四国・瀬戸内展

また注射と、新しい薬をもらい、
少しは楽になったものの、まだ治っていない足を引きずりながら
四国・瀬戸内展へ寄ってきた。

フィッシュカツ買わなきゃ!

d0075703_11464390.jpg


素麺とうどんの間くらいの太さで、つるつる喉越しのいい半田そうめん。
おまけにもらった ふし麺、新玉ねぎと一緒に、にゅうめんにして食べたよ。

d0075703_11525058.jpg


カラフルなお菓子を見つけて、試食したら、チーズ味でおいしかった。
きれいでいいね。

d0075703_11544688.jpg


d0075703_1155536.jpg


もっとゆっくり見たかったけど、足がね。
そういえば、椅子からの立ち上がり方を忘れたよ。
手で支えて立ったりしているうちに、手を使わずに立つには、
足はどの位置だっけ?どうやって立つんだっけ?
考えたらわからなくなる。
いままで、何気なく立ってたのにね。
# by pudechige | 2017-04-27 12:02 | おいしいもの | Comments(0)

やる気はなくとも!

昨夜は、恒例の韓国語カラオケ。
ソンセンニムの誕生日お祝いということですが、
なんでもいいからカラオケ行きたいOさん。
12月2月3月4月と誕生月の人がおり、誕生日会を全部しようやら言っていましたが、
さすがに毎月は時間がとれないよと。ソンセンニムの誕生日だけにしてもらった。

d0075703_20112529.jpg


3月にすでに日にちは決まっていましたが、
4月から二つの教室が合わさるので、その方々もお誘いして。
最初は嫌がってたソンセンニムもすっかりはまって、のりのりで。
踊る私達を動画に録ってた。
恥かしいから消して!
と言ったら、おかげで笑えて幸せだよって。
なんてこったい!

新しく歌える曲を探して行くのに苦労します。
それで、歌スキ会員になり、無い曲をリクエストしちゃいましたよ。
やった~リクエスト通った=と思ったら配信は、今日からでした。
残念。次の機会にしましょう。
Oさんのおかげで、楽しみが増えましたね。

この後は、このまま帰るのはもったいないと。
まだ飲みたがるソンセンニム。
んで、キルトの打ち上げで行ったお店が、以前はいれなかったらしく、
どうしても行きたかったようで、電話をしてみたらOKだったので、
足も心配だったけど、歩いて行きましたよ。
食べたあとでしたので、ピクルスと豆腐のサラダとワイン1本。
おいしくいただきました。

d0075703_20183766.jpg


今日は、青空。ブルーインパルスも空に映え。
自分の写真は撮りそこないましたが、皆さんに送ってもらって。

d0075703_20215397.jpg


母の家から息子が録ったもの。
パイロットは、同級生だそうです。

ビッチーより
d0075703_20264382.jpg

d0075703_20271653.jpg

# by pudechige | 2017-04-23 20:23 | その他 | Comments(0)

やる気なし…

なかなか良くならない膝。
先々週、水を抜いた。
最初に痛かった外側は、あらかた痛みは取れたが、
今は、立ち上がって歩き始めると内側にズキッとくる。
しばらく歩くとおさまるんだけど、立ったり座ったりが、怖くて。
TVで、脳をだませっていうけど、もう立ったら痛みっていうのが刷り込まれてるから
騙せんさ!
元に戻るのか不安とあせりで、いっぱいだよ。
で、ゴロゴロしてるからなお、立ち上がりたくない。
床に座れるけど、座っちゃだめだろうなと、縫い物も手つかず。

なにしてるかって、ゲームはアンインストールしたし、ゴロゴロしながら本読んでるとこです。

d0075703_22125591.jpg


東野圭吾の「麒麟の翼」
久しぶりに本を読んでる。ゲームが無いっていいね。

今日のお昼は、サンドイッチ。

d0075703_22172911.jpg


d0075703_22175667.jpg


きれいでしょ。
しかし、とても一口でかぶりついては食べれません。
少しずつ剥がしながら、格闘して食べました。
野菜がおいしくて、レタスのシャキシャキは特に。ベーコンがまたおいしかったです。
二つともいただきましたよっ!完食。
お友達が、買って、会社まで届けてくれました。
ありがとう~
このお店、駐車場がないんです。
# by pudechige | 2017-04-21 22:24 | おいしいもの | Comments(0)

あれから1年

前震がおきてから、今日で1年。
今頃の時間だったでしょうか。
何度もテーブルの下にもぐり、怖くて眠れない夜を過ごし。
よもや本震がやってくるなどとは、想像もできなくて。

夜中におきた本震は、終わりがないのかと思うくらい長く、
動けるようになって飛び出した家の外は、電線から火花が出ており、
スーパーの駐車場で夜を明かしたのでした。

ガスは出なかったものの、電気と水が出たのは幸いでした。
ぼろぼろに壁の落ちた会社へ、作れるだけおにぎりを持って、
心臓バクバクしながら通ったことでした。

今は、あんなに怖かった思いも忘れて。
これが1年という月日だと。
まだまだ苦労しておられる方々もたくさんおられる中、申し訳ない気もします。

おにぎりと言えば、
CMで丸いボールを入れるってのが気になって。
探したけどなかなか見つからない。
すると冷凍食品だったのです。

d0075703_21481699.jpg


野菜ビビンバおいしいです。
これでおにぎりすると、デカイです。
2つ食べたらお腹いっぱい。
今日は、カレーと豚の角煮を追加して買ってみました。
来週弁当に持って行こう!

ところで、先週、ゲームをアンインストールしました。
展示会前に、ハートが無限に使えた時、3時間も4時間もしてたんです。
それなのに先へ進まない。
やることいっぱいあるのに、これはまずいと消しちゃいました。
消したら、ちょっと手持無沙汰。待ち時間とかね。
毎日、ゲームを戻そうかと葛藤しておりました。

すると昨日、友達から、「元気?」
ってメールが来た。
「ひざの痛みと戦ってるけど元気」と返した。
「入院してたりしないよね?」
「ん。してないよ」
そしたら、
「な~んだ。ゲームが動かないし、ハートが来ないから大丈夫かな?って心配で」
そんなに気になるなら、メールしてみるたいとご主人が言うので、メールしてみたって。

ひえ~。今や、ゲームが安否確認の手段か!
ゲームで、あ。もう起きてるとか、まだ起きてるとか思うんだって。
言われてみればそうだなあ。
戻るかなあ~。ハートくらい送るかなあ~。
# by pudechige | 2017-04-14 22:02 | その他 | Comments(0)

気になって仕方ないこと

展示会もあと1日残すだけとなりました。
毎日受け付けに座っていると、気になって仕方ないことがあります。
展示会場のある階は、ギャラリースペースと、メンバーズラウンジのみです。
ちょうど、メンバーズラウンジへ入って行かれる方々が目に入ります。
外商利用者で、カードを持っている人しか入れません。
条件は、後で聞いたところ、年間 ン万円以上利用者だとのこと。
中には、たぶんお茶が飲めたりするんだろうなと想像しておりました。

毎日いると、同じ方々を見かけます。
わりと夕方5時ごろ入って行かれる方や、一日に何度も入られる方。
今日は、朝当番でしたので、開店前にパレア9階で、入店を待っていると。
あ、昨日もみえた年配の女性。
開店をまって、メンバーズラウンジへ消えた。

ん?そんなにいいところなんだろうか?
どんな魅力があるんだろう?
もう気になって仕方ない。

そして観察がはじまった。
服の感じからすると、その辺のおじさんおばさんとも違うよう。
キラキラのシルバーのスカートをはいた人、
すごい花柄の服を着た方。(花柄は、セレブに定番かも)
バッグが、ブランド。ちょっとすごい柄もある。
昨日は、赤のパンツ、今日は黄色のパンツをはいた男性。
(上のジャケットは、シルバーでしたけど)
こんな色、この人何色持ってるんだろう。普段、こんな色着てるんだ!

そして、今度は、いったいどんな人だろうと想像が広がった。
この人は、一線を退いた会長夫人。
この人は、不動産会社社長夫婦。
この人は、年とって結婚した医者夫婦。
この人は、サービス業社長夫人。
この人は、建設業社長夫人。
な~んて。想像ですよ。あくまで。本当のところはわかりません。
熊本にも、セレブがいっぱいいるんだと。
毎日、この部屋のことで、持ちきりでした。

すると、SO先生、私、入ったことあるって。
ええ~~?衝撃。
入ったんですか~。中に何があるんですか!
お友達にお茶しようって言われて、入ったんだけど、
お茶や、ケーキなんかが自由に飲めるそう。
他にどんなことしてるのか詳しく知りたかったが、
もう10年くらい前に入ったと言うことで、あまり覚えてはいらっしゃらないようでした。

なんか気になってしようがないドアの向こうです。

お客様がなかなか途切れなかったので、食事は、2時ごろになりました。
この時間でも、混雑しており、待って食べました。

d0075703_21275980.jpg


熱々で食べれるので、おいしいです。
遅かったので、夕飯は、ちょっとしか食べれませんでした。(食べたんかい!)
# by pudechige | 2017-04-09 21:29 | おいしいもの | Comments(0)

もう打ち上げ?

展示会期間中、天気がよくありません。
それにもかかわらず、たくさんの方に見に来ていただき、ありがとうございました。
お会いできなかった方には、ご挨拶もできず、申し訳なかったです。

今日は、土曜ということもあり、
遠くは、人吉から、独身時代の職場の上司から、ご近所さん、韓国語教室の方、
久しぶりに会う友達…
鹿児島からも駆けつけてくださり。
最後は、きっと忘れて来ないであろう Fソンセンニムを 教室の帰りに8階に寄りなさいと呼びつけ。
たくさんに方に会えた一日でした。

そして、ランチは、今日からランチバイキング。
おいしいものいっぱい。

d0075703_21465385.jpg


熊本城も見えて。

d0075703_2147254.jpg


朝から、エレベーターに乗ったら、くまモン==
一緒に乗っていいよって、くまモン言うので、地下1階から1階まで握手しながら乗っちゃいました。
くまモンのご出勤でした。ラッキー~

さて、展示会を2日残しておりますが、打ち上げ!

d0075703_21494646.jpg


豆腐のサラダお勧めです。オリーブオイルがかかってます。

d0075703_21503738.jpg


d0075703_2150544.jpg


d0075703_21511548.jpg

イチゴとトマトのサラダです。バジルソース。

d0075703_21515310.jpg

めんたい餅グラタン

d0075703_21522256.jpg


d0075703_21524123.jpg

ネギとイカの鉄板焼き

d0075703_21525595.jpg


d0075703_21531040.jpg

チョコレートサラミ

ああ、満腹。おいしかったです~
あと2日頑張ろう!
そして次は、京都だ!
# by pudechige | 2017-04-08 21:54 | おいしいもの | Comments(1)

明日から展示会

今日までお天気で、明日から雨模様が続く見込みです。

明日から展示会ですので、今日は、17時から搬入、飾りつけをしました。
早く着いたので、ANティーで、お茶をしながら待ちました。

Kさんとお茶だけ飲んでたんですが、あとからやってきた2人が、ケーキ食べたい=と。
またケーキを皿に盛っているのが目に入ると、おいしそうなんですよ。
お茶はすでに飲んでしまってましたが、頼みましたよ。
そしたらおいしいですね~
高かったけど、700円するけど。いくらでも食べれるおいしさでした。

d0075703_21373883.jpg

ジュースではなく、オレンジチィーです。

d0075703_21375545.jpg


d0075703_2138777.jpg


d0075703_21382669.jpg


お時間ありましたら、どうぞいらしてください。

d0075703_21403848.jpg

# by pudechige | 2017-04-04 21:40 | キルト | Comments(0)

新年度

新しい年度が始まりました。
今年も、仕事は更新となり、続けていきます。

3月末で退職した主人は、再就職で、明日から勤務です。
長男は、大学院を受けていましたが、合格したので、4月から
仕事をしながら通うことになります。4年も…

そして、今、保険証のない状態で。
不安~な日々です。
病院に行けないぞ!と。
今週から始まるキルト展示会を乗り切らねばなりません。
ひざが痛くとも。
木曜、土曜、日曜は終日いる予定です。
その他は、仕事帰りに行こうと思っています。

さて、熊本のキルト展に続き、京都もひかえております。
DMが届きました。
京都のキルトは、名古屋のキルターと一緒にしませんかとお誘いを受けて
参加したものです。
DMは、韓国の方が作ってくれることになっていましたが、
名古屋のキルトが、豊臣秀吉没後何年とかで、依頼を受けて作成されたもので、
豊臣秀吉であれば作れないと。
こんなところでも、歴史が邪魔するんですね。

d0075703_221353.jpg


d0075703_2215084.jpg

# by pudechige | 2017-04-02 22:01 | キルト | Comments(0)

獄中花(욱중화)

「オクニョ」
4月からBS-NHKで始まると聞いて。

d0075703_2203325.jpg


今日見終えました。
51話あり、長丁場ですが、イ・ビョンフン監督のドラマですので、
チャングムや、トンイのように見ごたえあります。

高麗 明宗の時代。
いつの時代も、王の力は弱く、臣下に操作される王。
臣下ばかりでなく、母親である大妃に支配され、自分の政治もできない。
気持ちは正しいのに力のない王。
典獄署(監獄)で生まれたオンニョ。
大妃の弟で、大妃と一緒になって、王を支配するユン・ウォニョンの息子、ユン・テウォン。
この3人、どうつながっていくでしょう。
王様、かわいいけどな。病弱でもあるんですよ。
心筋梗塞2回も起こして、この時代なら死んでるよなと思いましたが、
最後まで生きてました。よかった。
# by pudechige | 2017-03-24 22:00 | ドラマ | Comments(1)

ああ、注射!

旅行前に、足の甲が痛くて、病院に行った。
旅行で歩けないと困ると。
とくに異常はなく、痛み止めと湿布で、旅行は無事に終えた。
歩くのも大丈夫だったし。

帰ってきたら、今度は、ひざが痛い。
残っていた、痛み止めを飲んで、しのごうと。
しかし、夜、寝返りをうつと痛くて眠れない。
歩くのも、まっすぐ歩けない。
3日ほどそんな状態が続き、病院に行こうかと思ったところ、
ボキッと音がして、ひざが軽くなり、歩けるようになった。
階段も普通に上れる。
ということで、また病院に行かずにいたが、どうにも痛みはとれない。

1ヶ月もたって、いよいよ病院へ行った。
少しすり減った軟骨。抜くほどではないが、水が溜まり、熱を持っている。
注射しましょうね。
って、今までかかった時は、注射しますか?って聞かれ、拒否してきた。
もう抵抗する間もなく、しましょうね。ブスッ!
ああ~。

しかし、注射は、効く。
まだ炎症はあるので、曲げ伸ばしは少し痛いが、歩くのは、全く平気だもん。
これからも、炎症起こすことあるでしょうって。ああ~。と・し・・・

今日のTVを見たら、ひざ外来って、あるって。
筋肉に麻酔注射するらしい。金沢にあるって。
いろんな外来が、存在する。
その外来、あの外来。行きたいとこばっかり…
行きこなさん!
# by pudechige | 2017-03-24 19:53 | その他 | Comments(2)

さあどう使おう?

旅行先で、調味料とか買ってくるんですが、
いまいち、ちゃんと使ったためしがない。
賞味期限がきれて眠っている。

今度は、パスタに使えるものを買ってきたので、大丈夫だと…
しかし、なんか面倒。

ペペロンチーノの素に、ドライトマト、トマトペースト。

d0075703_2210582.jpg


d0075703_22113383.jpg


こちらのパスタは、かわいいので、ゆでて、サラダに乗せました。
おせちに入れるようにとっておこうっと。
# by pudechige | 2017-03-18 22:13 | おいしいもの | Comments(0)

御朱印帳

TVニュース番組の中で、「上を向いて歩こう」と、
人力車を引いて、お寺や神社で、御朱印をもらうというのがあり、
いいなあと。

すると、韓国語教室のFさんが、徳島で御朱印もらったと。
熊本でももらえるよと見せてくれた。

100均にも御朱印帳があるよと言っていたが、
主人が、100均じゃなくいいのがいいと。

忘れたころ、御朱印もらってきた。

d0075703_2225049.jpg


d0075703_2231216.jpg


京都でもらってきたいなあ=
# by pudechige | 2017-03-18 22:03 | その他 | Comments(0)

グルグル巻きのスーツケース

今、「世界仰天ビックリニュース」を見ていたら、
空港職員が危ないと。
スーツケースを開けて、中身を盗む事件がたくさん発生しているらしい。
イタリアでも摘発されたと。

ん?
そうだ。
成田で、スーツケースを、ラップでグルグル巻きにしたのを見かけた。
どうやって巻いたんだろう?
なんでかな?
って思った。
イタリアからの帰り、レオナルド・ダビンチ空港で、見たよ!
グルグル巻きにする機械。
10ユーロくらいだったと思う。
やはり、イタリアの空港は安全じゃないんだ。
グルグル巻きスーツケースで検索すると、ユーチューブで動画が見れるよ。

d0075703_21534455.jpg


TVでは、フィリピンでは、銃弾をスーツケースに紛れ込ませ、
逮捕されたり、お金を要求されたりとあるらしいので、
グルグル巻きは必須だとか。

日本の空港って、安全だよねえ~~
# by pudechige | 2017-03-08 21:54 | 旅行 | Comments(0)

なんてこったい! Part2

昨日は、母の命日でした。もう2年になります。

会えば、ずーっと自分の話をしているので、話したいなあと思っても、
私が話す隙がありませんでした。
今、知らせてあげたいこと、話したいこといっぱいで。
地震も大丈夫だったよとか、旅行も行ったよとか、TVで、気象病ってあるって言ってたよって。

日曜日に三回忌の法要をしました。
親戚も高齢なので、うちの家族と弟で。
これで、ひと段落ですが、次はあと4年あるので覚えてられるか不安~
って、お寺さんに言ったら、覚えとってください=!
命日は忘れないと思うけど、何回目かって、??自信ないね。

法事の後の食事を予約しようとしたら、ひな祭りのお祝いで、どこも空いてない。
弟の空港への送りや、次男の送りなどがあり、そう遠くではできない。
土〇へ電話したら、個室はないけど、席は取れると言うので。
牛ヒレおいしかったです~

d0075703_21114476.jpg


法事に焼き肉かい?って?
ま、いいじゃん!

法事を終えてホッとしたのもつかの間。
月曜、歯医者に歯石とったあとの点検に行ったら…
歯茎が腫れてるからレントゲンをって。
んだら、歯が割れてるから抜かなきゃって!
なんてこったい!
マウスピースをして保護してるんだけど、作ってからずっと気持ち悪くて
使ってなかったんだよう~
いまさら反省しても…
抜いたら、ブリッジか、入れ歯か、インプラントですね。って。
受付のお姉ちゃんが、受け入れられますか?って。
いやあ~ん。受け入れない~
心を落ち着けて抜きに来てね!って。
はあ~。
これからどんどん割れたらどうするん?
どんどん歳とってゆくよ=
いいとこどこもないじゃん!

これ、母に話したいよね~
でも心配するから、話せなかっただろうねえ~
# by pudechige | 2017-03-07 21:19 | その他 | Comments(0)

なんてこったい!

キルト展の案内も出来上がり、テンションアップしてたところへ…
ギャラリーから電話ありました。
展示会日程の変更がありますって。
最終日の火曜日は、鶴屋店休日になりますので、展示は、月曜までですって。
早く言ってよ~
案内状出来上がったのに!と、一言言ってやりました。けど…
印刷のし直しはね。もうしません!
時間とインクがかかるもん…

見られた皆さん、変更ありますので、新しい葉書載せますね。
先日の写真も変更しときます。

d0075703_21554331.jpg


で、ちょっと気分が下がったので、またお酒に走るのです。
イタリアでまたコレクション増やしました。

d0075703_2159897.jpg

アマルフィにて

d0075703_2159219.jpg

ベローナにて

d0075703_21593467.jpg

ベネチアにて

韓国焼酎にぴったりのグラスで。
# by pudechige | 2017-03-03 21:55 | キルト | Comments(0)

届いたよ!

熊本城復興城主
11月に申し込んでから4ヶ月。
やっと城主手形が届きました。
予想を上回る申し込みだったようで、現在、7億円ほど集まったようです。
まだまだ足りないでしょうけれど、早い復興を願っています。

d0075703_832585.jpg

# by pudechige | 2017-03-03 08:03 | その他 | Comments(0)

さあ!展示会まで1ヶ月。

イタリアから帰ったと思ったら、もう展示会が迫ってるではないですか。
DMを作成しなければならないのですが、週末は、三回忌で、弟や、次男も帰ってくるのに、
それが終わってからね。なんて言っておりましたが、
それじゃ、案内渡せない人たちもいるので、急がなきゃと。
あわてて作成し、本日、TMのメンバーには届いたかと。

d0075703_21563257.jpg


地震の影響で、美術館が使えなくなったため、狭いスペースではありますが、
1人1作品プラスαくらいは、展示できるとおもいますので、お時間がありましたら
どうぞお立ち寄りください。
# by pudechige | 2017-03-01 22:02 | キルト | Comments(0)

青・蒼・藍

雨女にもかかわらず、運よくとても天気の良いイタリアでした。
10月にF先生が行ったときは、雨季でもあり、
雨ばかりの旅行だったとか。
それで、うらやましがるんですよ=
見せつけてやりますけどね。

空と海の青シリーズ。どうぞ。

d0075703_2212453.jpg


d0075703_22135611.jpg


d0075703_2216282.jpg


d0075703_22171746.jpg


d0075703_2217388.jpg


d0075703_22181369.jpg


d0075703_2219415.jpg


d0075703_22215879.jpg

# by pudechige | 2017-02-28 22:22 | 旅行 | Comments(2)

イタリア トイレ事情

イタリアのトイレは、イギリスと同じで、お金が必要です。
1ユーロ~1.5ユーロくらい。

また、日本のように、どこにでもトイレがあるわけではない。
それで、添乗員さんが、出来るだけきれいで、お金のいらないトイレを
案内してくれます。

レストランで借りるのが一番ですが、観光地では、
コーヒーショップに入って、コーヒーをたのみ、トイレを借りるのが
一番です。

イタリアで、コーヒーと言えば、エスプレッソのことです。
エスプレッソは、1ユーロですので、公衆トイレと同じ金額ですが、
きれいです。

エスプレッソは、ちょっとしか入っていませんが、おいしいです。
イタリアの人は、い=っぱい砂糖を入れて飲みます。
苦いですが、私は砂糖なしです。
一度、砂糖試しましたよ。甘いのもいいね。

d0075703_2159457.jpg


d0075703_21593146.jpg


d0075703_221870.jpg


d0075703_2242044.jpg


d0075703_2244923.jpg


ところで、イタリアのトイレ。
便座が無いんですよ! なんてこったい!
どうやってすればいいん?
もちろんあるところもあるんですが、座ることもできず、腰は浮いて。
しか~し。 その便器が高い!
すると私の○○どこへ流れていく~?
ってな状態ですよ。
主人は、背伸びしたって。
いったいイタリア人って、そんなに足が長いんかい!!

便座があったとして、ペーパーを敷こうと
ペーパーホルダーから、勢いよく引っ張ろうとしたら…
10㎝角くらいの折り紙のようなペーパーが、プチプチと。
こんな小さな紙じゃ、敷くどころか拭けません!!

それに、流すボタンがわからないことも。
レストランでしたが、先に入った主人が、ボタンがないと
出てきまして、お店の人の案内でわかったんですが、
水タンクの上、奥にありました。
眼より高い位置にあるタンク。しかも右奥。
見えてません!
いったいイタリア人って、そんなに背が高いんかい!!

ああ。日本って、なんてきれいなトイレがどこにでもあるの。
いいよね~。
# by pudechige | 2017-02-28 22:04 | 旅行 | Comments(1)

バチカン市国

イタリアも最終日。
朝からバチカン市国、バチカン美術館、サンピエトロ寺院を見学して
空港へ向かいます。

d0075703_22512773.jpg


d0075703_22515040.jpg


d0075703_22521740.jpg


バチカン美術館では、写真がとれますが、
システィーナ礼拝堂では、写真は禁止です。

d0075703_2253723.jpg


d0075703_22533894.jpg


大塚美術館でみた絵の本物が見れる。
入ってみたら、ん??
大塚美術館すごかったんじゃ?
なんか違う感じと思ったら、先に進んで振り向いてみたら、
同じ絵でした
本物は、立体感がすごく、上から人が降ってきそう。
横から飛び出しそう。

こんなものもみんな解説があってこそ見ごたえがあるってものです。
よかった=

こうして、イタリア8日間の旅を終え、無事帰国しました。
アリタリアの機内食は、いまいちでした。
アシアナの機内食がおいしかたよなあ~

d0075703_22564760.jpg


d0075703_22575647.jpg


d0075703_22592114.jpg

# by pudechige | 2017-02-27 23:00 | 旅行 | Comments(0)

ローマ

ここが一番のハイライトかもですね。
「ローマの休日」を映画でなく、感じられる。

コロッセオ

d0075703_22302265.jpg


d0075703_2230464.jpg


きれいな青空に映えるコロッセオを見たあと、トレビの泉へ
さすがに大混雑です。
コインを投げて願うと、、またローマを訪れることができるそう!

d0075703_22311756.jpg


ここで、20分ほど自由時間。
さっと写真を撮って、隣のショップで、ジェラートを。
う~ん。おいしい。アマルフィのもおいしかったですが、
こっちがもっとおいしい。

d0075703_22314935.jpg


これから歩いてスペイン広場へ。
そろそろ日が暮れ始めたあの階段は。
人でいっぱーい。
階段を上りきり、上から暮れゆくローマの街を眺めていました。

d0075703_22324247.jpg


d0075703_22333137.jpg


d0075703_2234873.jpg


夕食は、カルボナーラとサルティンボッカ。
このレストランは、添乗員さんもはじめてらしく、
見つからなくで、あちこち聞いてやっとたどり着きました。
初めて使うレストランで、お店も慣れてないようでした。
しかし、カルボナーラおいしかったです。
日本では生クリームが入っていますが、
イタリアでは入っていないそうで、それでもおいしかった。

d0075703_22345358.jpg


d0075703_22351698.jpg


d0075703_22354211.jpg

# by pudechige | 2017-02-26 22:35 | 旅行 | Comments(0)

ツアーの仲間

さて、ここまで、ツアーで一緒に旅行してくると
毎回、違うメンバーでテーブルについたりして、
話をすることになります。
だんだん話も弾んできて、楽しくなります。

私達のような、退職旅行が2組、
新婚旅行が2組、新婚ではないが4年目夫婦が1組。
3月に大学卒業する卒業旅行の青年が1人。
勤続何年かで、休暇をもらったが、休みがあわなくて一人で参加の方が1人。
友達ペアが2組。
母子が1組。

ツアーって、まとまってガイドについていかねばなりません。
この時期、コートが、ほとんど黒。
ガイドまで黒。
んで、見失いそうになるんです。
イヤホンガイドを持っていますので、解説は聞こえるんですが、
姿が見えなくなることもあります。
そこで、私達がオレンジのコートを着ていましたので、
目印になってよかったとけっこう話しかけてくれました。

d0075703_2157234.png


しかしいろんな人がいるので。
まだ旅も始まってまもないベネチアで、
靴のかかとがとれたんですが、靴持ってませんか?
って、添乗員さんに言う人。
靴の修理って、ないんですよ、ホテルで確認はしてみますけど、
あとは、買うしか…
添乗員さん、もちろん自分の靴は替えをもってきてますけど、
貸しませんよね=。
私も持っていましたが、靴、貸しません!
この靴で通しますって、靴底をパカパカさせながら歩き続けるのでした。

ダウンのコートが破けて、中が出てきてるんですけど、
ソーイングセット持ってませんか?
と朝の出発前にあわてて添乗員さんに言う人。
しかし、すでにスーツケースを車に積んでるので、出せません。
私も持ってましたし、もう一人持ってましたが、
みなスーツケースの中です。
その日は別のコートを着ておられたので、帰ってからでよかったのでは?
と思うも、コートの長さが違うと服と合わないからなんちゃらと…
出発しようよ~

先ほど、ほとんど黒って話をしましたが、
もう一組の退職旅行の方。
奥さん、マフィア?
長い黒いコートに、黒い帽子、黒のサングラス。
そりゃー、出発前日に、添乗員さんから、
帽子にサングラスを準備するといいですよ、6℃くらいですので
寒さ対策と、陽射しがあるから普段使っておられるならなんて
電話はありましたけど。
それがですよ。普通、黒づくめでも気にはならないんですが、
いつも前にいるんです。
写真撮りながら、歩いたりしてるので、みなさんパラパラと小さく散らばりながら付いていくんですが、
写真撮ろうと思うと、いつも前にいるんです。黒帽子。
あ=じゃまっ!
写真を撮られないからでしょうね。譲る気持ちが無い!
まだ、書いていいかな?
バスって、大型に20人なので、一人2席使っていいですよって。
すると、普通横に並んでとりますよね?
それをその夫婦は縦にとるんですよ。
縦にとられると8席占領してるのと同じじゃん!
うちなんか、横に座ってても話しませんけど、
そこは、縦に座って話して、話しづらくないんですかねえ~

いかん、愚痴ばっかり。
書ききれないくらいおかしな人々。
いやあ、そういう自分たちがおかしなオレンジ夫婦になっていたかもですね。
新婚さんは、話してて楽しかったですね。
# by pudechige | 2017-02-26 21:58 | 旅行 | Comments(1)

ポンペイ

ベスビオ火山の噴火で消えてしまったポンペイ。
ここは、古代ローマが残る遺跡です。
ベスビオ火山は、桜島とよく似てて、鹿児島とナポリは、姉妹都市だそう。

d0075703_2151474.jpg


d0075703_2155142.jpg


d0075703_2162364.jpg


昼食は、ポンペイで、スパゲティ・ボンゴレ。
トマトソースのボンゴレって初めてですが、おいしかったです。
オレンジジュースもおいしかったですよ。
イタリア人のガイドさんは、生しぼったオレンジジュースといいます。

d0075703_2174544.jpg


d0075703_219329.jpg


d0075703_2192734.jpg


ここから3時間30分でローマに向かいます。
すると夕方にしかつかないけど、
ローマ観光は、コロッセオ、トレビの泉、スペイン広場
夕暮れに見れるんだろうか?と心配していました。
夕暮れでしたが、昼よりよかったかもです。
# by pudechige | 2017-02-26 21:09 | おいしいもの | Comments(0)

アマルフィの町中

これからアマルフィの町の中に向かいます。

アマルフィの街中は、ほんとに小さな町で、
30分の自由時間で、リキュールや、カップを買って、
ジェラートを食べて、写真撮影したかな。

d0075703_2234946.jpg


d0075703_2242152.jpg


d0075703_2245762.jpg


ここにチョコレートがおいしいお店があるよと
ガイドさんが教えてくれたのですが、
チョコレートは、エスプレッソの入ったチョコがあるので、
買わなくていいかなと思っていたのです。

エスプレッソ入りのチョコは、F先生のおすすめで、
「お土産を買わない私が買って来たのよ=」
って、熱く語ったチョコです。
この冬の時期しかないというか日本に持ち帰るには、
あたたかいと、溶けてエスプレッソとチョコが混じってしまうらしい。
ウイスキーボンボンのような感じで、エスプレッソが溶けだします。

で、そのアマルフィ―のチョコレートやさんですが、
添乗員さんが、チョコを買っていました。
添乗員さん、買い物をほとんどしないのに珍しいなと思っていたら。

バスの中で、
「今日は、Tさん(主人)のお誕生日です。おめでとうございます=」
って、いただいたのがそのチョコレートでした。
皆さんにも声をかけていただき、特別な誕生日でしたね。
私の誕生日は、だれも覚えてませんでしたけどね…

d0075703_225334.jpg


アマルフィからナポリへ2時間30分
この日の夕食は、ピッツァ
マルゲリータ、カプリチョーザ、もうひとつ白いピザっていうのが選べたんです。
私達は、マルゲリータと、カプリチョーザをたのみましたが、
1人だけ白いピザ(名前は忘れました)頼んだ方がいて、一つもらいましたが、
チーズの味がよくて、思ったよりおいしかったです。

d0075703_22154669.jpg


d0075703_22161080.jpg


d0075703_22164566.jpg


d0075703_22171273.jpg


ピザもでかい。30㎝一人分だよ。
# by pudechige | 2017-02-25 22:17 | おいしいもの | Comments(0)

エメラルドの洞窟

エメラルドの洞窟って、青の洞窟とは違うの?
ツアーの人たちともそんな話をしたのですが。

青の洞窟って、船でカプリ島にわたり、
そこからボートで洞窟入口まで行き待機。
小さな舟に乗って洞窟に入ると言う。
この2月は、洞窟に入れる確率0とありましたので、
そんなとこ行くはずないよな?
なんて。

すると、青の洞窟とは、違って、ちょっと小さいけど、
青い水がみれるところで、エレベーターで直接洞窟に降り、
小舟にのって見学するところが、エメラルドの洞窟だと。

ここも、行って見なければ、入れるかどうかわからないと言う。
前日、前々日は、入れなかったそう。
今日はこの天気だから大丈夫と思うけどと。

入れましたよ。
昨年夏に、青の洞窟もエメラルドの洞窟も行くツアーがあって、
入れる確率の高い季節だったそうですが、
どちらも入れなかったということがあったそうで、
私たち、なんて運がいいの!

小さいですが、エメラルドの海きれいでしたよ。

d0075703_23193473.jpg


d0075703_23201785.jpg


d0075703_2320416.jpg


d0075703_2321330.jpg

# by pudechige | 2017-02-24 23:21 | その他 | Comments(0)

アマルフィへ

断崖絶壁に張り付くように家々がたちならぶ
アマルフィ海岸です。
ここへは、狭いくねくねした道路が続きます。
バスも、現地の慣れた運転手のすこし小型のバスで行きます。
それほど小さくもなく路線バスくらいの大きさはありますので、
離合は大変ですよ。
すごい技術ですれ違って行きます。

『踊る大捜査線アマルフィ女神の報酬』
見てないんですが、にわかに見てみたくなりました。

d0075703_2244425.jpg


d0075703_22454056.jpg


この景色は、地中海なんだと思うと、
古代ローマの都市がこの下に眠っているのか?
海のトリトンがいたのか?
な~んて、思いをはせるのでした。

この美しい景色を見ながらの昼食。
崖を下りて行ったところにあり、
それは、陽の光がさんさんと射し込む
白い素敵なレストラン。
料理もおいしかったですが、お皿がかわいくて。

d0075703_2246562.jpg


d0075703_22491226.jpg


d0075703_22495749.jpg


d0075703_22505966.jpg


d0075703_22515812.jpg


d0075703_22522339.jpg


タコのサラダが、柔らかくてとてもおいしかったです。
ムール貝のリゾットも。ミラノのリゾットよりずっとおいしい。
デザートのお皿は、皆さん違う柄でしたね。
# by pudechige | 2017-02-23 22:53 | おいしいもの | Comments(0)

ナポリへ

フィレンツェからナポリまでは、列車移動です。
新幹線のようなもので、
バスだと7時間かかりますが、列車だと3時間です。
荷物は、バスでナポリまで運んでくれてます。
ありがとう=

ピサで、スーパーに寄れなかったですが、
このフィレンツェの駅の隣のスーパーで、20分だけ
時間をねん出してくれました。
わずかな時間、レジの列もあるので、ほんとにざっとでしたが、
チョコとビール、ワインくらい買えました。
ビールとワインは、部屋飲み用です。
ホテルは、いつも夜はいりますし、周りに何もないことがほとんどです。
日本の様にコンビニがあちこちということはないです。
ホテル事情というかイタリアのホテルは、建物も古く、世界遺産を守る
といったこともあり、中心地にあるホテルは、私達には使いづらい
ということで、少し郊外にアメリカタイプのホテルを用意してありましたので。
それでも部屋は綺麗で広いですが、水が硬水なので、水回りの傷みが激しく
茶色い水がでたり、浴室のドアなどが開かなかったりと、いろいろあります。

列車は、イギリスと一緒で、シートとシートの間にテーブルがあり、
食べたり、書いたりいろいろできます。
蓋をあけるとゴミ箱になっています。
窓の外をゆっくり眺めながらと思っていましたが、
う=ん。やっぱり寝てしまいました。

d0075703_2274845.jpg


d0075703_228459.jpg


改札はありません。

ナポリでは、ホテルにて夕食。
食事ですが、日本だと水が必ず出ますよね。ただで。
しかし、ここでは、飲み物をたのまなければなりません。
全部のレストランでです。
水にしても3ユーロから4ユーロ 400円~500円。
ビールやワインをたのむこともありますが、
バス移動で、トイレに行きたくなるとこまるので、
毎回ビールとはいきませんでした。
これが毎食となると、かなりの出費です。
日本ってなんていいの。

d0075703_2284440.jpg


d0075703_2285868.jpg


d0075703_2291246.jpg


明日は、すこしゆっくりで、9時発で、アマルフィに向かいます。
# by pudechige | 2017-02-23 22:26 | おいしいもの | Comments(0)

フィレンツェヘ

朝のピサを散策。
裏側から見るといいよと裏に回って写真。
ここからいいお天気が続きます。

d0075703_22285443.jpg


ちょっとこの写真でかすぎですね。

この後、1時間半のバス移動で、フィレンツェへ。
次の町へ入るときは、通行税というのを払わねばなりません。
そこで一時停止して、待ちましたが、なかなかバスが動きません。
フィレンツェで、ミケランジェロの丘に行く、許可も一緒にもらおうと
したら、そこは今日は通行止めだと。
それで警察などに交渉して通してもらえるよう許可をもらってたそうです。
しかし、許可が難しく、大型タクシー3台を別に準備することで
かたがついたようです。
かなり時間がかかってましたので、ミケランジェロの丘、そんなに行かねばならないの?
と思ったりしてました。
が、あとで、やっぱり行くべきところだったと。
景色が素晴らしかったです。

フィレンツェの街は、また魅力的で、
ここには、ウフィッツィ美術館もあります。
徳島の大塚美術館で見た、ビーナスの誕生も、本物が見れます。

まずは、ドゥオモです。
ミラノにもありましたが、ここもかっこいい建物です。

d0075703_2231573.jpg


ここでは、30分ほどの自由時間がありました。
この後、革工場見学もあるのですが、
なんかいい革製品ないかな?
とガイドブックでみたお店を探しましたが、短時間で探せず、
集合場所に戻ろうかなと思ったその時。
とても綺麗な財布たちが目に入りました。
30%~50パーセント割引なんて日本語じゃないですけど
大きく貼ってあったので、
入ってみると、かわいいのがいっぱい。
それに価格もそんなに高くないよう。
しかし、熊本には無くても東京にあったりしたらがっかりなんで、
メイドインイタリー?
って聞いたら、デザインはイタリー
製作は、タイランドって。ならOKじゃん!
集合時間がせまるので、じっくり選べず、主人のカードケースと
私の財布を買って、さらに割引してくれ、二つで60ユーロ。
7800円くらいですかね。
安いし、ツアーのみんなにも自慢もできずこっそり持って帰り、
調べたら、イタリアのブランドで、マイウォリットらしく、
財布は、ネットショッピングで、24000円。
うお=!
これ一番のお買い得じゃん!これだけで満足ですよ。
知ってたら、もっと買ってた。
色がきれいだもん。

d0075703_22352544.jpg


d0075703_22354896.jpg


お昼は、フィレンツェ風ステーキ
パスタはミートソースです。
ステーキは、塩コショウの簡単な味付けですが、おいしかったですよ。ガッツリ。

d0075703_22362737.jpg


d0075703_2237127.jpg


d0075703_22373976.jpg


この後、ウフィツィ美術館。
日本人ですが、美術館ガイドがつきます。
ちょっとオネエっぽい方ですが、この解説がなければ
まったくわからなかったことばかりでした。

d0075703_22335137.jpg


そうして、夕暮れせまるミケランジェロの丘へ

d0075703_22403469.jpg


d0075703_22425247.jpg

# by pudechige | 2017-02-22 22:43 | おいしいもの | Comments(0)

ピサ

4時間30分のバスの長旅ですが。
トイレ休憩を一度はさんだあと、山の中というか
景色は、野山って感じで、進みます。

すると、バスがピタッと止まってしまったんです。
運転手さんが、確認したところ、事故があったようです。
高速道路なので、どこへも抜けられません。
島根の雪での立往生を思い出し、このまま続いたらどうしようと不安な気持ち。
30分過ぎたころ、少しずつ動き出しましたが、ノロノロの渋滞です。
大きなトラックがトンネルの中で横転していました。

この日は、ピサで夕食が、18時半に予約してありました。
添乗員さんは、レストランと連絡をとり、遅くなっても待ってくれるとのこと。
着いたのは、20時過ぎていました。

皆が、スーパーマーケットに行きたいというのに、時間の余裕がなく、
唯一入れられるのが、このピサのホテルの近くで、夜の9時30分から10時までだったのです。
これは、ダメになりましたね。

遅くなりましたが、ボルチーニ茸のパスタがとてもおいしかったです。

d0075703_21344783.jpg


d0075703_2135850.jpg


d0075703_21353313.jpg


さらに、遅れたおかげで、夜のピサの斜塔を見学できました。
夜もきれいでした。

d0075703_21371596.jpg


ピサの斜塔って、すごく傾いてるんですけど、写真に撮ると、傾きが感じられない。
何度撮りなおしたことか。
# by pudechige | 2017-02-22 21:43 | おいしいもの | Comments(0)

ベネチア

とても行きたかった町です。
ベネチアングラス。綺麗で、時計を買いたいと思っていました。
景色ではなくて?
いえいえ、水上バスに乗って、ベネチアの街を眺めた時は、
涙が出ましたよ。
こんな風景見れるなんてと。

d0075703_22103410.jpg


d0075703_22113231.jpg


現地ガイドの案内で、ドゥカーレ宮殿を見学。

d0075703_2212448.jpg


d0075703_22122699.jpg


TMキルトのKさん(あちこち分身がいます)に
よく似た面白いガイドさんで、思わず吹き出しながら楽しく。
イタリア人ガイドで、日本には一度も来たことがないのに
素晴らしい日本語です。
ベネチア大学に日本語学科があるそうで、そこで勉強されたみたい。

ベネチアングラスの工房見学も入っていましたが、
良い物なので、価格は高いです。

d0075703_22133360.jpg


イタリアの男性かっこいい!

買おうと思っていたのは、もっと安いもので、
リアルト橋の頂上付近のお店で、
インターネットでも買えるのですが、ここだと3000円くらいで
買えるというので、行ってみたかった。

自由時間が40分。
添乗員さんが、これ買いたいとか行きたいとかあったら
あらかじめ言ってくれたら考えますと言っていたので、
言っていたら、リアルト橋まで一緒に行ってくれました。
交渉してくれたら、現金だと安くしてくれると。
時計4個お買い上げ。
思っていたより、すこしチャチな感じでしたが、
ベネチアン時計ゲットできてうれしい。

d0075703_22145776.jpg


お昼は、イカスミのパスタ。
イカスミ苦手な方は、トマトソースに替えますよと。
いかスミって、生臭いイメージがあって、どうしようかなあ~と
思いましたが、せっかく来たのだから、本場のイカスミ食べてみなきゃと。
そしたら、おいしいの。
全然生臭くない。イカもプリッとして、口は真っ黒になりながら
おいしくいただきました。

d0075703_22154412.jpg


d0075703_22161066.jpg


d0075703_22163747.jpg


この後ずっとそうなんですが、パスタって前菜なんです。
ガッツリ、パスタ食べたあと、メインが来ます。デザートまで。
食うよ~~

有名なカフェフローリアン。
珈琲めちゃ高いらしいです。

d0075703_22185470.jpg


ゴンドラにも乗って。

d0075703_22211616.jpg


d0075703_22214316.jpg


d0075703_22215961.jpg


ベネチアを後にして、ピサへ向かいます。
これからバスで4時間30分。
# by pudechige | 2017-02-21 22:23 | おいしいもの | Comments(2)

信じてました。SF少女だった頃


by pudechige
プロフィールを見る